薪ストーブ キッチンストーブ
薪ストーブ

Design.

レトロなデザインは昔ながらのカントリースタイル。無骨で頑丈ですが、素朴な雰囲気はどこか可愛らしさも感じさせます。

Cooking.

遠赤外線が料理をより美味しく仕上げます。いくつもの調理と、料理を温める保温が同時に出来るのもうれしい機能です。

Heating

薪から発生する遠赤外線の輻射熱は、部屋中をまるで春の日差しのように優しく暖めてくれます。他のストーブやエアコンとは全く違う種類の温もりです。

Ecology.

木は燃やしても朽ちていく時と同じ量の二酸化炭素しかでません。つまり燃やしても自然に悪影響が出ないエコエネルギーです。

Life line

鋳鉄製の重いオープンキッチンは地震に強く、災害等でライフラインが止まっても生活を支えてくれる心強いアイテムになります。


キッチンストーブでピザを焼きました。モッツァレラチーズとシェーブルチーズとゴルゴンゾーラをトッピング。

購入・設置などに関して
薪ストーブ オーブン
ブリティッシュキッチンについて

ブリティッシュ キッチンではイギリスから中古・リビルド品の薪キッチンストーブを輸入販売しております。 海外の映画にでてくる様なカントリースタイルの薪キッチンストーブは、料理をするだけではなく、部屋を暖めたり、洗濯物を乾かしたり、家中に温水を供給するボイラーとして生活を支えます。手間の掛かるアナログな薪キッチンストーブですが、きっと皆様の生活を彩り・支える、無くてはならない存在となるでしょう。豊かで快適な薪キッチンストーブ生活をブリティッシュキッチンがサポートいたします。 

レイバーン社について

レイバーン社は1946年に設立された調理器具製造メーカーです。
設立時はスコットランドのフォルカークにて生産を開始。クリーム色の塗装の上にホーロー仕上げを施された最初期型タイプは、二つのホットプレートとオーブン付きの湯沸し機能付き調理器具でした。発売後すぐに人気商品となりピーク時は週に1500台も製造され、レイバーン社の名前は一気に広まりました。ちなみに堅牢な造りのレイバーン社の製品は、その最初期の製品が今現在も現役で活躍しています。
1972年に調理器具メーカーの老舗「AGA社」と統合した後も、レイバーン社としてオリジナル調理器具を発売し、特に80年代は技術向上により高温出力を可能にした製品の開発に成功。現在でも「ガスタイプ」「電気タイプ」「灯油タイプ」「固形燃料タイプ」と様々なタイプの調理器具をレイバーン社として製造しております。70年もの長い間、レイバーン社は多くのイギリス人に愛され使われ続けています。

Link


フランチャコルタ